アボカドクリーム  2021.03.04

アボカドボディクリームはザセムを買うべき?オススメのアボカドボディクリームを紹介!

メイク大好き女子の間でプチプラコスメは人気があります。

「肌に直接つけるものだからプチプライスはちょっと心配」というのは一昔前のこと。

特に韓国コスメが日本に上陸してからは「使えるプチプラコスメ」として地位を定着させました。

そんな韓国プチプラコスメの代表的存在と言えば「ザセム(the SAEM)」。

そこで今回はザセムの中でもじわりと人気が広がっているアボカドボディクリームについてお話します。

日本でもボディクリームは色々販売されていますが、食べるだけではないアボカドの魅力がたっぷり詰まったアボカドボディクリームについて詳しく解説していきます。

いろいろ使ってきたけどイマイチピンとこないという人はぜひ参考にしてください。

 

ザセム(the SAEM)はどんなアボカドボディクリームなの?

まだみんなが注目していない成分にいち早く着目するのがザセムの特徴ですが、ザセムはボディクリームだけでなくクレンジングクリームなどにもアボカド成分を使用しています。

その理由は何といっても保湿力の高さです。

アボカドの主成分はオレイン酸で他のオイルと比べても酸化しにくいのが特徴で美容と健康に優れた効果があると言われています。

また抗酸化作用が高いとされるビタミンなども多く含んでいます。

肌の老化はシミやシワなどを引き起こします。

そうした老化を防ぐためにも、抗酸化作用の高いクリームで肌をマッサージすることは美肌を手に入れる近道なのです。

そしてアボカドのもうひとつの特徴である保湿力の高さは、ザセムのアボカドボディクリーム最大の魅力といってもいいでしょう。

また保湿力を高めるだけでなく、硬化しやすい肌を滑らかにする作用もあり、カサカサしやすい指先だけでなく、ひじやかかとなどひび割れしやすい箇所へのマッサージに使っている人が多いです。

ただ、それだけ全身に使えるボディクリームとなると減りも早いのでコストが気になりますよね。

ザセムのアボカドボディクリームはなんと300mlの大容量、しかも価格がとてもお値打ちなのでたっぷり使えると評判です。

 

ザセム(the SAEM)のアボカドボディクリームは買うべき?

 

 

アボカドクリームの魅力はかなり保湿力が高いということ。

ただ、指先だけカサカサしやすいからしっとりするクリームを探しているという人には、ザセムのアボカドボディクリームはちょっとオススメしづらいのが正直なところです。

その理由は大容量を可能にしたジャータイプの容器を採用しているという点です。

乾燥する冬場は、外出先で何度もハンドクリームを使用する機会が増えます。

そんなときバッグから大きなジャータイプのクリームをとり出すのは、魅力的な女性を演出するにはマイナスです。

スマートに持ち歩くには小さな容器に入れ替えることも必要ですが、イチイチ詰め替えるのが面倒という女性は多いのではないでしょうか。

ザセムのアボカドボディクリームはリピーターも多く、使用感やコスパは折り紙付きです。

美容にこだわる女性のホームケア用としてはピッタリと言えますが、持ち運び用のハンドクリームを探しているということであれば、ザセム以外のアボカドハンドクリームを探したほうがいいでしょう。

さらにザセムのアボカドボディクリームの配合成分は、アボカドオイルではなくアボカドエキスです。

アボカドの果肉からオイルを抽出し、その残りカスから抽出した成分がアボカドエキスでオイルに比べて美容成分が格段に落ちてしまうのです。

 

 

オススメできるアボカドボディクリームを紹介!

アボカドオイルは美容効果がとても高く、ボディクリームとして配合するにはとても適した成分なのですが、じつはアボカド生産国が限られていることやオイルの抽出方法に手間がかかるという点から、あまり多用されているというわけではありません。

その中でもオススメできるアボカドボディクリームをいくつか紹介します。

 

トニーモリー(Tonymoly)アイムハンドクリーム

トニーモリーもザセムと同様、韓国を代表するプチプラコスメです。

その中の人気商品「アイムハンドクリーム」は、さらっとした使い心地からしっとりとした質感まで使用感を選べるハンドクリームとして人気があります。

アボカドはもっともしっとり感が強いリッチクリームテクスチャータイプ。

かさつく指先にしっとりなめらかな保湿感を与えてくれるのが特徴です。

濃厚なハンドクリームですが、マッサージすることで肌に成分が行き渡り、しっかりと潤いを与えてくれます。

容量は小型のチューブ型で30ml入りで持ち運びにも便利です。

見た目もお洒落なパッケージで友達に貸してあげたときの話題性もバッチリ、韓国旅行のお土産としても人気の高い商品です。

 

ハワイアンレインボービーズ オーガニック ハンドクリーム アボカド・ハーブ&ハニー

日本で一番人気のある海外といえば「ハワイ」ですよね。

そんなハワイのお土産としても人気なのがハワイアンレインボービーズです。

ハワイに生息するトロピカルフラワーだけから採取された天然ハチミツは、その美味しさだけでなく健康食品としても人気が高い商品です。

そんなハチミツとアボカドオイルを配合したのが「ハワイアンレインボービーズ オーガニック ハンドクリーム アボカド・ハーブ&ハニー」。

ハワイアンレインボービーズは徹底した品質管理をしているのが特徴で、このハンドクリームにも厳選されたオーガニックオイルが配合されています。

使用されているアボカドオイル・ナッツオイル・オリーブオイルなどは全てオーガニック原料を使用しており、安心して使い続けることができます。

 

グッド(Good) ルルールマンディ(Lulur Mandi

ボディクリームといっても使い方はいろいろありますが、こちらの商品はマッサージのあとシャワーで洗い流すタイプのクリームです。

ルルールマンディはインドネシア王宮に古くから伝わる美容法で、今では多くのバリ島スパ人気メニューのひとつに数えられています。

使用方法はクリームを全身によく刷り込ませ、しばらくしてからクリームを洗い流すだけ。

ひじやひざ、かかとなど角質が気になる部分を重点的にマッサージすることで、全身しっとりやわらかな肌に生まれ変わることができる商品です。

アボカドオイルに含まれるビタミンACEやカリウム・マグネシウム成分によって、クリームを洗い流した後もしっとり滑らかな肌が続きます。

本場インドネシアのスパで味わえる贅沢気分を味わえる商品でもあります。

 

ザセム(the SAEM)よりもオススメできるアボカドボディクリームとは?

アボカドの美容効果は高く、世界中で認められています。

その代表格であるのが美容大国・韓国のプチプラコスメ、ザセム(the SAEM)のアボカドボディクリームですが、実は日本にはアボカドエキスではなく、アボカドオイルをふんだんに配合されたボディクリームがあるのを知っていますか。

世界中にあるアボカドスキンケアの中でオイル配合量世界一を目指すという思いを形にしたのがREGANEROのアボカドボディクリームです。

この世の中に肌の悩みを抱えている人は多く、使用しているスキンケア商品の成分について不安を感じている人は少なくありません。

また様々な地球環境・生活環境の変化により、肌トラブルが生じやすくなっているのも事実です。

REGANEROで扱うスキンケア商品は、高品質のアボカドオイルを使用しているのが特徴で原材料に徹底的にこだわっています。

原材料のアボカドはタイ・チェンマイで生産され、オーガニック栽培にこだわり、収穫したアボカドからオイルを抽出する際も化学薬品は一切使用しないという徹底ぶりです。

肌に直接つけるスキンケア用品だからこそ、食の安全と同様の扱いで取り組みたいという想いから生み出された商品なのです。

REGANEROでは栄養素を損なわないような収穫したアボカドを十分に乾燥させたあと、低温圧搾方法でじっくりオイルを抽出させます。

アボカドボディクリーム10本分のオイル抽出にかかる時間は、なんと約5時間です。

じっくり時間をかけて丁寧に抽出された良質なアボカドオイルをほかの天然成分と配合させて出来上がったのがREGANEROのアボカドボディクリームです。

ボディクリーム1本に使われるアボカドの量は約5.2個分と高配合しており、甘い香りとクリーミーなテクスチャーが特徴のクリームは、濃厚なのに伸びがよく、素早く肌に浸透しべたつきが一切ありません。

またこのクリームには「若返りのビタミン」とも呼ばれるビタミンEが豊富に含まれています。

ビタミンEは血行促進作用が高いことで知られていて、肌に取り込むことでくすみやシミの改善など肌を美しく見せる効果が期待できます。

また肌のバリア機能を高める働きもあり、肌の内側から水分が蒸発してしまうのを防いだり、外からの刺激を和らげたりすることも期待できるのです。

アボカドオイルを配合したボディクリームは世界中で注目をされていますが、原材料から生産方法までこだわりぬいたアボカドオイルを配合しているのはREGANEROのアボカドボディクリーム最大の魅力です。

確かな品質、そして確かな手ごたえを感じたい方にぜひオススメしたい商品となっています。

 

アボカドボディクリームに関するまとめ

アボカドの美容効果は世界各国でも認められていて、ボディクリームに配合されている商品が増えてきています。

ただアボカドの製品だからといって全てが良いのではなく、配合している成分がオイルなのかエキスなのかをしっかりと確認をしなくてはいけません。

またアボカドオイルだけでなく一緒に配合されている成分の組み合わせなどでも使用感や香りが変わってくるので、気になるアボカドボディクリームを比べてみることをオススメします。

 


この記事をシェアする