アボカドオイル  2021.03.08

アボカドオイルはスキンケアにも使える!?効果やおすすめのアボカドオイルを紹介!

肌にとって大切なことは何だと思いますか?

「キメの細かい美肌」

「吹き出物のない素肌」

「メイクノリがいい肌」

肌に求めるものはいろいろありますよね。

そんな自分の理想の肌に近づくために欠かせないのがスキンケア。

でも自分にあったスキンケア用品を探すのは意外に難しい、という声は少なくありません。

そこで今注目されている美容アイテム『アボカド』のスキンケア効果について詳しく解説していきます。

食べるだけでなく、美容アイテムとしてのアボカドを知って美しい肌を手に入れましょう。

アボカドオイルがスキンケアにも使える理由とは?

アボカドオイルは「オイル=油」ですから、クレンジングに使えるのは想像できますよね。

けれどもオイルを毎日のスキンケアに使うことに抵抗がある人は少なくありません。

そこでアボカドオイルはただの油ではなく、スキンケアに最適な条件がそろったスキンケアオイルだということをぜひ知っておいてください。

 

アボカドオイルの主成分はオレイン酸

アボカドオイルの成分で、半分以上を占めているのがオレイン酸です。

あまり聞きなれないオレイン酸ですが、植物オイルに多く含まれている脂質成分になります。

「脂質=悪者」というイメージを持っている人も多いのですが、オレイン酸は不飽和脂肪酸の一種で悪玉コレステロールをため込まない脂質、つまり体にいい脂肪酸なのです。

そんなオレイン酸は美肌にも効果が期待できると言われています。

その理由はオレイン酸が私たち人間の皮脂にもともと存在する成分であるからです。

しかも皮脂の成分のうち約40%を占めています。

オレイン酸は肌を柔らかくする作用があり、赤ちゃんの肌がもちもちなのはこのオレイン酸がしっかりと肌の内側にあるからです。

 

20代後半になると肌の老化が加速

実はオレイン酸の含有量は20代後半から徐々に下がっていきます。

30歳を過ぎて「肌にハリがなくなった」「乾燥肌になってきた」「小じわが増えた」といった肌トラブルを抱える女性が増えるのは、オレイン酸の減少が原因のひとつでもあるのです。

オレイン酸を豊富に含んだアボカドオイルがスキンケアに最適だと言われるのは、減ってしまったオレイン酸を補うことができる、こうした理由からです。

20歳後半はまず急激に減少してくる皮脂量を重点的にケアするのがオススメ。

早めにケアを始めることで、年齢を重ねた肌に潤いを与えることができますよ

 

スキンケアとしての効果について

では実際にアボカドオイルをスキンケアとして利用した場合、どのような効果が生まれるのでしょうか。

巷でよく言われるのが「オイル美容はニキビ肌には向かない」というものです。

確かにニキビは毛穴に皮脂が詰まることで発生するため、オイルでのスキンケアはニキビ肌にはNGと感じるかもしれません。

ところがなぜ毛穴に皮脂が詰まってしまうのかを考えると、答えはちょっと変わってきます。

毛穴の詰まりは皮脂そのものが原因なのではなく、何らかの理由で皮膚の表層が硬くなってしまっているから。

健康な肌は余分な皮脂を外に追い出す弾力性があるため、スキンケアにオイルを使ってもニキビが出来やすくなることはないのです。

基本的によほど炎症がひどいニキビ肌でない限り、アボカドオイルを使ったスキンケアで肌に負担をかけることはありません。

さまざまな肌質に対応できるアボカドオイルですが、乾燥肌や肌にごわつきを感じる人には特にオススメです。

その理由はオレイン酸には肌を柔らかくする作用があるからです。

アボカドオイルにたくさん含まれるオレイン酸は肌への馴染みが良く、毎日のスキンケアに使うことで肌にはりやツヤを与えます。

ほかにもアボカドオイルにはビタミンEが豊富に含まれていて、シミやしわ、たるみなどを防ぐ効果が期待できるのです。

シミやしわ、たるみに悩む人にはピッタリのスキンケアとも言えます。

 

 

スキンケアとしての使い方について

美容食材として注目されているアボカドですが、スキンケアとしてはまだまだ広く知られているわけではありません。

けれども、アボカドオイルを使ったスキンケアは決して難しいものではなく、誰でも気軽に取り入れることができる美容法です。

アボカドオイルの特徴のひとつは肌なじみがとてもいいということ。

化粧水のあと、乳液代わりに使うことで化粧水の水分をしっかりと肌の内側にとじ込めてくれます。

乾燥肌の人は水分を補おうとたっぷり化粧水を使いますが、いくら水分を補給しても適切な油分が肌になければ、せっかくの水分はどんどん蒸発していってしまいます。

アボカドオイルは、肌にとって適切な水分を保つための油分と保湿成分を十分に補ってくれるスキンケアアイテムなのです。

毎日のスキンケアに最適なアボカドオイルですが、せっかくなら顔だけでなくボディケアに使ってみるのもオススメです。

アボカドオイルは肌へのなじみがよいだけでなく、肌を柔げる働きも持っています。

ひじやひざ、かかとはどうしても角質が硬くなってしまいがちですが、そんな肌が硬くなりがちな部位にアボカドオイルを塗りこんでみましょう。

固くなった角質を柔らかくし、皮膚の新陳代謝を促してくれますよ。

アボカドオイルは少しテクスチャーがかためですから、お風呂上がりの温かい肌に使うことをオススメします。

 

スキンケアとして使えるおすすめのアボカドオイルを紹介!

アボカドオイルは美容に効果があるということで、じわじわとファンを増やしています。

ひとつ気を付けなければならないことは、アボカドオイルには食用と美容用があるという点です。

美容用のアボカドオイルは製造過程で不純物を徹底的に取り除き、非常に純度が高いオイルに仕上がっています。

価格や手に入れやすさなどから、純度の高い食用アボカドオイルをスキンケアに使用する人もいますが、肌トラブルを避けるためにも美容用アボカドオイルを選ぶようにしましょう。

ここではアボカドオイルをいくつか紹介していきます。

 

『メルヴィータ ビオオイル アボカドオイル』

メルヴィータはフランスを代表するオーガニック認証コスメブランドです。

「ビオオイル アボカドオイル」は、皮膚の敏感な目元を集中的にケアできるオイルとして開発されました。

もちろん小じわが目立ち始めた目元にも効果的ですが、首筋や妊娠線の改善など全身のケアに優れたアボカドオイルです。

成分はすべて自然由来で、オーガニック由来の成分が99.8%と安心・安全なスキンケアオイルとなっています。

肌の状態は季節や生活習慣によっても変わりますが、その時に応じてベストな量が調節できる容器を採用しています。

 

『マリヤ・エントリッチ オーガニックアボカド 顔&首ケア用トリートメントオイル』

マリヤ・エントリッチは、スウェーデン生まれのナチュラルスキンケアブランドです。

オーガニック栽培農園で生産されたアボカドから冷却圧搾法でオイルを抽出、純度の高いアボカドオイルに仕上げています。

美容効果の高い天然ビタミンやミネラル、オレイン酸・リノール酸を豊富に含み、乾燥肌の人だけでなくノーマル肌やオイリー肌の人でも安心して使用できるのが特徴です。

オイルでありながら付け心地はさらりとしているので、べたつきが気になる人にもオススメです。

 

『ザセム ケアプラス アボカド ボディクリーム』

プチプラコスメが大人気の韓国コスメ・ザセムからもアボカドボディクリームが販売されています。

この商品の特徴は何といっても大容量300ml入りのサイズ。

顔のスキンケアだけでなく全身にたっぷり使いたい人にとって、この容量はうれしい限りです。

しかも圧倒的にコスパがいいので、リピーターがたくさんいます。アボカドオイル初心者にオススメしたい一品です。

【アボカドを利用したさらに効果の高いスキンケアをしたいと思ったら?】

アボカドオイルは今、世界中の美容家たちから熱い視線を集めています。

しかしスキンケアは直接肌に触れるものであるため、より安全性の高い商品にこだわりたいという人は少なくありません。

そこで日本のメーカーがアボカドの生産からオイルの抽出方法、スキンケア成分の配合にまでこだわったアボカドオイル商品を開発しました。

REGANERO」のアボカドスキンケア

REGANEROではタイの契約オーガニック農園で栽培されたアボカドだけを使用し、現地で丁寧に保管・乾燥させてから低温圧搾法にてオイルを抽出します。

こだわりの低温圧搾法は国立チェンマイ大学薬学部との共同研究で誕生したもので、タイ国内で唯一の独自工法となります。

オイル本来の天然美容成分を損なわないように保管された高品質のアボカドオイルは、ほかの天然成分と調合され、日本人の肌にあった安心安全なアボカドスキンケア用品として生まれ変わるのです。

アボカドオイルを使ったスキンケア化粧品のほとんどは海外製です。

もちろん信頼できる海外のオーガニックコスメもたくさんあるのですが、なかには香料や成分の配合など日本人の肌にはあわない化粧品もあります。

本格的にアボカドオイルのスキンケア事業に参入している日本国内の会社がほとんどない中で、REGANEROはアボカドの栽培から製品の生産までを一貫して行うことで、日本の消費者が安心して使用できるアボカドスキンケアを提供しています。

肌に本当にいいスキンケア商品を探している、そんな人にはぜひREGANEROのアボカドスキンケアをオススメします。

【アボカドオイルのスキンケア効果に関するまとめ】

いくつになっても美しい肌でいたい・・・そう願う女性は多いです。

ただしいくらメイクの腕が上達しても、土台となる素肌が美しくなければ意味がありません。

だからこそ大切なのがスキンケア。

アボカドオイルには美肌に効果的とされる天然ビタミンやミネラルが豊富に含まれています。

またオイルの主成分であるオレイン酸は肌なじみがよく、肌に潤いを与え、肌を柔げる作用に優れています。

肌に良い成分をたっぷり含んでいる良質なアボカドオイルを毎日のスキンケアに取り入れることで、メイクに頼らない美しい素肌を手に入れることが期待できるのでしょう。

 


この記事をシェアする