スキンケア商品  2021.10.19

40代女性にオススメできるオーガニック基礎化粧品について!

30代にじわじわと忍び寄っていたエイジングのサインですが、40代に突入した途端に、しわ・乾燥などの悩みが急加速・・・、そんな悩みを抱える40代の女性は少なくありません。

40代だから仕方がない・・・」

そう納得しようと思っても、「周りには素敵に輝いている40代女性がいて羨ましい」という思いを抱えている人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、40代でも素敵に輝くことができるオーガニック化粧品について解説していきます。

 

40代女性がオーガニック基礎化粧品を使うべき理由とは?

40代女性が直面する肌の悩み、きっといろいろな意見があることでしょう。

その悩みの原因を知ることで、日々行うスキンケアの改善点が見つかるかもしれません。

 

お肌の曲がり角、最終コーナー

美容界でよく言われる『お肌の曲がり角』は、1回でないと知っていますか?

『お肌の曲がり角』にはいろいろな説がありますが、代謝酵素が減り始める20歳ころから、ゆっくりと肌は下降線をたどり始めます。

ただし20歳頃は肌のターンオーバーが正常(約28日周期)ですから、多少のトラブルが発生しても十分な睡眠をとることで、健康な肌を保つことができるのです。

30歳頃になると、ターンオーバーは約40日周期になっているため、シミが以前よりも消えにくかったり、肌が何となくくすんだり、いろいろなトラブルが出やすくなります。

乾燥肌や敏感肌の悩みが30歳を過ぎると急に増えてくるのは、肌の生まれ変わりが遅くなったからです。

そんな『お肌の曲がり角』も40歳を過ぎると最終コーナーに差し掛かります。

ここからの老化スピードは、今までとは比べ物にならないほど急激に加速します。

この原因は、ターンオーバーの周期が約75日になってしまうから。

なんと20歳の頃と比較すると、肌の生まれ変わりに2.5倍の時間がかかっている計算です。

もちろん30代から化粧品選びにこだわるのは大切ですが、40代、お肌の曲がり角最終コーナーに差し掛かったら、さらに気を付けたいものです。

 

ホルモンバランスの変化

40代になった女性が、肌の変化を大きく感じるのには理由があります。

それは女性ホルモンのバランスが変化しているからです。

女性ホルモンは、エストロゲンとプロゲステロンという2つの種類が分泌されています。

エストロゲンは生理後から排卵まで分泌量が増えるホルモンで、肌の水分量を保ったり、ハリや弾力をもたらすコラーゲンを増やしたりする働きがあり、美肌をつくるのにとても重要な役割を担っています。

一方プロゲステロンは排卵から生理前までに分泌量が増えるホルモンで、妊娠や出産をするために大切な女性ホルモンです。

この2つのホルモンは、30歳を境に減少していくと言われていますが、40代になったときにとくに大きく減少しだすのがプロゲステロンです。

今までは2つの女性ホルモンがバランスを保ちながら減少していたのが、40代になり急激にプロゲステロンのほうが減り始めることで、ホルモンバランスが大きく崩れ、身体に不調が起きやすくなってしまいます。

いわゆる更年期障害と言われる不調も、プロゲステロンの急激な現象が理由のひとつですが、40代の肌トラブルの原因もまた同じなのです。

 

40代女性にオーガニック化粧品がオススメな理由とは?

20代・30代の頃とは明らかに違う肌の変化に、最初は戸惑う40代女性は多いことでしょう。

しかし変化の仕組みを知っておけば、それにあわせた対処も可能になります。

肌の悩みは人それぞれ、もちろんその人にあった化粧品を選ぶことが大切ですが、そのひとつとしてオーガニック化粧品を加えてみるのもオススメです。

なぜならオーガニック化粧品には、肌の悩みをピンポイントで改善する以外にも、日ごろから感じているいろいろな不調への働きかけも期待できるからです。

例えば、女性ホルモンの減少で水分力が衰えている肌の状態では、バリア機能の低下による敏感肌になることがあります。

そのような敏感肌では、化学薬品をつかった化粧品が刺激になってしまうこともあるでしょう。

オーガニック化粧品は植物原料をもとにして作られているため、化学薬品を心配することなく使うことができます。

オーガニック化粧品を使っている人の間では、植物由来成分による香りなどのリラックス効果を感じる人も少なくありません。

多くの化粧品で使われているパラベンは、防腐剤として長期間の保存を可能にする便利な成分ですが、肌に合わないと感じることもあります。

もし年齢による敏感肌に悩む40代女性なら、オーガニック化粧品を一度使ってみるのもオススメです。

 

 

40代女性の方にベストなオーガニック基礎化粧品の選び方とは?

ではいろいろな肌トラブルで悩みを抱えやすい40代女性は、どのようなポイントに気をつけてオーガニック基礎化粧品を選べばよいのでしょうか?

 

アレルギーのチェック

勘違いされることが多いのですが、「オーガニック=肌に優しい」というのは大きな間違いです。

オーガニック化粧品の成分は植物由来、つまり使用されている植物に対してアレルギーがある場合、たとえその植物がオーガニック栽培だったとしても、皮膚トラブルは避けられないですよね。

オーガニック基礎化粧品は、いくつかのオーガニック植物由来成分が配合されていることも多く、使用されている成分はきちんとチェックしておきましょう。

 

肌の悩みに応じた成分配合のものを選ぶ

一般的な基礎化粧品の場合、「しみやシワ対策」「美白効果」など、自分の肌の悩みに応じたアイテムを購入する人がほとんどです。

けれどもオーガニック化粧品の場合、「オーガニックだから」という理由だけで選んではいないでしょうか。

オーガニック植物から抽出した成分であっても、期待できる効果はそれぞれ異なります。

「オーガニックだから」ではなく」「効果が期待できるオーガニック成分」を選ぶことが大切なのです。

 

⇩エイジングケアついては下記の記事から⇩

リバースエイジングとはどんな意味?オススメの化粧品クリームも紹介!

 

国際的なオーガニック認証団体のマーク付を選ぶ

日本は『オーガニック後進国』と言われてしまうほど、まだまだオーガニックに対する取り組みが遅れています。

食べ物に関するオーガニック基準は、農林水産省の管轄のもとで検査認証制度が整備されています。

一方で化粧品分野に関しては、未だにオーガニック成分の表示基準などが明確に示されていないのが現状で、少しでもオーガニック植物が配合されていれば、『オーガニックコスメ』と表示しても問題ないのです。

ただし国際的なオーガニック認証団体といっても、世界で統一されているわけではなく、かなり多くの団体が存在しますので、どの団体から認証を受けているか消費者が理解しておく必要もあります。

また、基準が設けられていない日本にも、良質なオーガニック化粧品を作っている企業がありますので、まずはサンプルやテスターで使用感を確かめてみるのをオススメします。

 

40代女性にオススメのオーガニック基礎化粧品を紹介!

それでは、今注目されている40代にオススメのオーガニック化粧品をいくつか紹介していきます。

 

ジョンマスターオーガニック

1994年、アメリカNYに誕生したジョンマスターオーガニックは、米国農水省(USDA)の認証制度に準じた製品を開発・提供しています。

日本にもファンが多いジョンマスターオーガニックでは、洗顔・クレンジングを始め、化粧水やクリーム、美容液など豊富なラインナップの中から好きなアイテムを選ぶことができます。

もちろんスキンケアでライン使いも可能ですし、自分へのご褒美としてスペシャルケアに取り入れてもOK

使用感が気になる方は、まずトライアルキットでのお試しがオススメです。

 

メルヴィータ

フランスの国際的認証機関エコサートでの認証を取得しているメルヴィータは、オーガニックコスメの先駆者ともいえるブランドです。

生物学者・養蜂家である創始者の理念に基づき、自然由来の成分を使用するだけでなく、サスティナビリティを考え、自然と共存するための商品開発をしています。

メルヴィータは化粧品のラインナップが充実しているのが特徴で、日々のスキンケアから特別な日のスペシャルケア、ヘアケア用品、メンズスキンケアなど、自分に合った化粧品を探すことができます。

また大切な人に贈りたいギフトシリーズは、オーガニックコスメを試してみたい人にもピッタリです。

 

琉白(RUHAKU)

日本には、オーガニックコスメの基準を決める国際有機認定機関がまだありません。

そんな中、「Made in Japan」でもエコサート認証を受けているがあるのを知っていますか?

それが自然豊かな沖縄で出会った植物で研究開発された、琉白(RUHAKU)のオーガニック化粧品です。

沖縄では日常的に目にするハーブ・月桃は、高い抗酸化作用が魅力の植物で、その月桃をつかったスキンケア化粧品は40代女性に多い肌の悩みを解決してくれると評判です。

国際有機認定機関からの認証を受けているオーガニック化粧品は、どうしても海外の商品が多いのですが、琉白(RUHAKU)は日本人が日本で開発した商品のため、日本人の肌に合いやすい化粧品だと人気を集めています。

 

40代女性に一番オススメできるオーガニック基礎化粧品はアボカドクリーム?

肌の悩みが急に多くなる40代、その悩みの解消に期待できるオーガニック化粧品ですが、ちょっと違った目線で開発されたものもあります。

最近日本では、美容と健康に気をつかう女性たちの間で、アボカドが大変人気になっています。

アボカドは『世界一栄養価の高い果物』としてギネスブックに登録されているほど、たっぷり栄養が含まれていますが、美容成分も豊富なのが特徴です。

そのアボカドから採れたオイルを使ったスキンケアが、肌の乾燥に悩む女性たちの間でちょっとした話題になっているのです。

REGANERO」のアボカドスキンケアは、タイでオーガニック栽培されたアボカドから、丁寧に低温圧搾法でオイルを抽出したオーガニック100%エクストラバージンアボカドオイルをつかった保湿クリームになります。

アボカドには美肌ビタミンとも言われるビタミンEが豊富に含まれていて、オイルの主成分であるオレイン酸は肌にしっとりうるおいを与えてくれます。

また「REGANERO」のアボカドスキンケア商品は、植物由来の成分を配合し、合成着色料や人工香料、保存料のパラベンは一切使用しておらず、肌に安心して使用できる商品です。

そして商品開発の際、動物実験は行わず、人にやさしいだけでなく地球にも優しい商品づくりを目指しています。

40代女性で肌に悩みを抱えている人は、一度ぜひ「REGANERO」のアボカドクリームを使ってみてはいかがでしょうか。

 

 

<参考文献>


農林水産省「特集1 学ぼう!有機食品(1)」
ジョンマスターオーガニック公式HP
メルヴィータ公式HP
琉白(RUHAKU)公式HP


この記事をシェアする