スキンケアのやり方  2022.01.17

明日までにニキビを治すのは可能?1日で治すケア方法を解説!

朝起きて鏡を見たら、突然現れたニキビにショック・・・、そんな経験をしたことはありませんか?

ただでさえニキビが出来てしまうと気分が落ち込むのに、明日は大切な用事があるとしたら、何が何でもどうにかしたいものですよね。

そこで今回は、急にできてしまったニキビを明日までに何とかしたい!・・・という人のために、特別なケア方法を解説します。

毎日のスキンケアでニキビは予防したいものの、ちょっとした油断でニキビが出来てしまった人は必見です。

 

ニキビが出来やすい人の特徴とは?

10代にみられる「思春期ニキビ」は、身体の成長に伴うホルモンバランスの乱れが原因です。

ですから男女問わず、10代でニキビが出来てしまうのは仕方がないこと。

けれども20才を過ぎて出来てしまう「大人ニキビ」は、ちょっと勝手が違います。

それは、いくつかの原因が考えられるからです。

例えば、外食が多く食生活が乱れていたり、睡眠不足が続いていたりする人は肌のターンオーバーが崩れやすく、古い角質がいつまでも肌に残って毛穴を塞ぎやすくなります。

つまりニキビのできやすい肌になるのです。

また女性の場合、生理周期によっても肌の状態が変わり、特に排卵後から次の生理までの間はニキビが出来やすくなります。

またニキビが出来やすいのは脂性肌だから・・・という先入観があると、乾燥肌はニキビの大敵だと気づかない人もいるのではないでしょうか。

ところが肌の乾燥とニキビは深い結びつきがあります。

私たちが直接触れることができる肌の角層には、バリア機能と呼ばれる肌を守る働きが備わっています。

これは外界の刺激から肌を守るのが目的で、うるおいを十分に蓄えることで十分な働きを発揮できるようになります。

つまり乾燥肌はバリア機能の低下を招きやすく、そうならないために皮脂の分泌を盛んにして肌の水分蒸発を防いでいるのです。

大人ニキビのできる理由は、「汗かきだから」「きちんと顔が洗えていないから」というような思春期ニキビとは全く異なります。

どうして自分だけがニキビに悩まされているのか・・・、理由がわかれば今後、解決策がたてやすくなりますね。

 

⇩アボカドでニキビの悪化を防ぐ?ついては下記の記事から⇩

アボカドでニキビの悪化を防ぐ!ニキビ跡をケアして美肌を作るレシピを紹介!

 

1日でニキビを治すことは可能なのか?

ニキビが出来ないようにするには、先ほど述べた「ニキビが出来る原因」をひとつずつ解決していくことが大切です。

 

  • 早く寝る(睡眠不足の解消)
  • 食生活を正す(外食を減らして、バランスのとれた食事を自炊)
  • 便秘にならないようにする
  • 1日2回の洗顔
  • 寝具を常に清潔にしておく(肌に直接触れるから)
  • 正しいスキンケアを行う(洗顔方法・保湿対策など)

 

これらはすべてニキビが出来ないようにする方法ですが、これらをきちんと実践すれば、ニキビが出来る可能性はかなり下がるはずです。

しかし、このコラムを読んでいるということは、なるべく早く・・・というよりも、明日までにニキビを何とかしたい!という切実な願望があるのではないでしょうか。

だとしたら、上記であげた方法では即効性が期待できないです。

でも、「やっぱりね・・・」と諦めるのはまだ早いです。

確かに、1日で完ぺきにニキビを治すことは出来ません。

しかしニキビの状態によっては、1日でニキビを目立たないようにすることは可能です。

ここでのポイントは、ニキビが今どのような状態にあるのかということ。

ニキビはいくつかのタイプがありますが、進行度によって大きく4つに分けることができます。

 

『白ニキビ』

ニキビの一番初めの状態で、皮脂が毛穴につまって白っぽく見えることから「白ニキビ」と呼ばれています。

 

『黒ニキビ』

白ニキビの毛穴につまっている皮脂が空気に触れ、黒く酸化したものが「黒ニキビ」です。

 

『赤ニキビ』

毛穴につまった皮脂が多くなると、それをエサに菌が繁殖しやすくなります。菌が増殖すると毛穴の詰まりは炎症を起こしやすくなりますが、炎症のために皮膚が赤く盛り上がった状態を「赤ニキビ」と呼んでいます。

 

『黄ニキビ』

1日でニキビを目立たないようにすることができるのは、③『赤ニキビ』の程度が軽い状態まで。

ひどい炎症を起こした赤ニキビや膿をもってしまった黄ニキビは、残念ながら1日がんばってもあまり症状の改善は期待できません。

1日でなるべく目立たないようにするためには、ニキビが出来た時、赤ニキビの初期段階にとどめておくことが最低ラインです。

そのうえで、「明日までにこのニキビ何とかしたい!」と思っている人は、このあと述べる方法をぜひ試してみてください。

 

 

明日までにニキビを治すケア方法を解説!

ではここからは、困ったニキビを明日までに治す方法を詳しく解説していきます。

ニキビは過剰に分泌された皮脂や古い角質が毛穴の入り口に詰まり、それが原因で毛穴の中で菌が繁殖してしまうことでできるものです。

とはいえ、出来てしまったニキビが1日で完全に治るというのはとても難しいわけで、代わりに目指したいのは『1日でニキビをなるべく目立たなくする方法』です。

もちろん目立たなくなるということは、ニキビの状態が改善されているわけですから、続けることで完治を目指すこともできます。

まずニキビの初期症状である「白ニキビ」や「黒ニキビ」であれば、治すことを目指すより、コンシーラーなどを使ってニキビを目立たなくする方が簡単です。

一番困るのは、毛穴の中が炎症をおこし、皮膚が赤く盛り上がってしまった「赤ニキビ」の状態で、炎症が進んでいる赤ニキビは、下手に触ると余計に悪化して大きくなってしまう可能性もあり、扱いには注意が必要になります。

そこで厄介な赤ニキビを、1日で何とかする方法をいくつかまとめてみました。

 

絶対に触らない

ぷくッと盛り上がった赤ニキビは鏡を見るたびに憂鬱になり、ついつい指で触ってしまいがちです。

けれども人の手には数えきれないほどの雑菌が付着していて、そんな手でニキビを触ったら炎症がさらに悪化してしまうことは目に見えています。

1日でニキビを何とかしたいと思っているのなら、もう絶対にニキビに触ってはいけません。

「でも・・・、無意識に触ってしまうの」

という人は、絆創膏をはって強制的に触れないようにしましょう。

 

抗炎症薬(ステロイド薬)

赤ニキビは、毛穴の中に炎症が起こっている症状ですから、炎症を抑える薬が効果的です。

洗顔後、市販されているステロイド外用剤(塗り薬)をニキビに塗り、そのまま1日過ごします。

もちろん就寝中も、薬を塗ることをお忘れなく。

翌朝に、炎症をおこしてぷくッと盛り上がっていた赤ニキビが小さくなるのを期待できます。

 

抗生物質入りのステロイド剤

赤ニキビの中でも、中で膿が溜まり始めているときは、抗炎症薬だけでは効果が期待できないことがあります。

なぜなら膿のなかには菌がたくさん増殖していて、この菌を何とかしないとニキビそのものも治っていかないからです。

そんな進行してしまった赤ニキビには、抗生物質入りのステロイド薬がオススメ。

薬を塗るときはニキビに塗り込んだりせず、ニキビを覆うようにたっぷりと乗せるのがコツです。

このように、ニキビを1日で治す(目立たなくする)方法はいくつかあります。

1日でニキビを完治させることは難しくても、目立たなくするだけで気持ちがアップするなら試してみる価値はアリです。

 

ニキビ予防するためのスキンケア方法について!

ここまでは、何とか明日までに嫌なニキビを何とかする方法について述べてきました。

食生活や十分な睡眠などが原因でニキビが出来てしまう場合、まずは生活スタイルを見直してみましょう。

そしてもうひとつ、ニキビを予防するために欠かせないのがスキンケアです。

「ニキビが出来るのが嫌だから、保湿はひかえめにしている」という人は、それこそがニキビ発生の原因かもしれません。

保湿が不十分なスキンケアだと、肌の乾燥を防ぐために皮脂の分泌が盛んになります。

また、乾燥肌は皮膚のバリア機能低下を引き起こすため、肌トラブルが起こりやすくなります。

「ニキビが出来るから保湿は最小限に」ではなく、「ニキビをできにくくするためにしっかり保湿」というのがニキビ予防のポイントなのです。

 

⇩アボカドオイルは保湿力が高い?については下記の記事から⇩

アボカドオイルは保湿力が高い!?乾燥肌に優しい?保湿力が高い理由を解説!

 

具体的な方法については以下の通りです。

 

  • マイルドな洗顔料を使って、たっぷりの泡で顔を洗う
  • 必要な皮脂を落とし過ぎないよう、ぬるま湯で洗顔
  • 洗顔後のふき取りはタオルで押えるようにやさしく
  • 洗顔後はなるべく早く化粧水で水分を補う
  • 化粧水の後は、乳液や保湿クリームを使い水分蒸発を防ぐ

 

とくに、大人ニキビに悩む人は、思春期のようにしっかりと洗顔をして、油分の補給を控えめにしがちです。

しかし大人ニキビは乾燥が原因になっていることが多いので、マイルドな洗顔と保湿をしっかり行うスキンケアは欠かせません。

今までニキビが出来るかも・・・と、油分の補給を怠っていた人は、今すぐスキンケアの内容を見直してみてください。

 

⇩スキンケアのやりすぎ注意?ついては下記の記事から⇩

スキンケアのやり過ぎには注意!毛穴やニキビが悪化するって本当?

 

ニキビ予防にオススメのアボカドスキンケアクリームを紹介!

 ポツポツできる大人ニキビに悩まされている・・・、その解決法は保湿をしっかり行うことだとわかっていただけましたか?

そこで気になるのが「どのようなスキンケアアイテムを使えばいいのか」ということですよね。

今までは化粧水だけで済ませていたスキンケアに、乳液や保湿クリームをプラスしたくても、やはりベタベタするようなアイテムではニキビを悪化させてしまうのでは・・・と心配になるでしょう。

そこでオススメしたいのが、「REGANERO」のアボカドスキンケアです。

アボカドは栄養価が高いことから、「森のバター」「食べる美容液」など多くの美容家たちに愛されている果物です。

そんなアボカドから抽出されるオイルは、高い保湿力を誇り、スキンケアアイテムとしても注目されています。

「油分を補う」ということは、ときには肌のベタつきが気になることもありますよね。

「REGANERO」のアボカドバタークリーム(フェイス用)は、まるでアボカドを直接肌に塗っているような贅沢な使い心地でありながら、嫌なべたつきは感じさせません。

それでいて時間が経った後も肌のしっとり感が続き、乾燥から肌を守ってくれます。

合成着色料・人工香料・パラベン不使用で、バリア機能が低下している敏感肌の人にもオススメです。

しつこい大人ニキビを何とかしたい!という人は、ぜひ「REGANERO」のアボカドスキンケアを試してみる価値アリです。

 

 

<参考文献>


エーザイ「ニキビの原因と治し方」
ファンケル「大人になってもニキビが…!その原因や対処法について解説
アクネクリニック「ニキビを一晩(1日)で治す」
シオノギヘルスケア「市販されているステロイド外用剤(塗り薬)の3つのタイプとは?」
アクネクリニック「ニキビを一晩(1日)で治す」
コーセーマルホファーマ株式会社「大人のニキビ、実は乾燥が原因のことが多かった!効果的なケア方法とは?」

 

 


この記事をシェアする