スキンケアのやり方  2021.10.31

スキンケアが面倒くさい!男性でも手軽にできるスキンケアを解説!

「日傘男子」「メンズ脱毛」「美容男子」など、男性たちの間で美しさを意識する人たちが増えています。

これはいろいろなアンケート調査結果からも明らかで、もはや美容は女性たちだけのものではないのです。

そんな中でも男性が特に重要視するのが清潔感。

もちろんスキンケアを気にする男性は増えているのですが、ポイントとなるのは「面倒くさいのはイヤ!」という意見ではないでしょうか。

そこで今回は、男性でも手軽にできるスキンケアについて解説していきます。

 

スキンケアが面倒くさいと感じる原因とは?

男性用化粧品を扱う会社が3050代男性へアンケート調査をおこなったところ、「20代のころと比べて肌の悩みが増えた」と答えた人の割合は、6割を超えたそうです。

ところが、実際にスキンケアを行っていると答えた人の割合は3割以下となっていて、この差はどうして生まれるのか気になるところです。

 

「わからない」ことから感じる面倒

肌に対する悩みを抱えているのに、男性がスキンケアを行っていない理由はズバリ「面倒くさい」からというのが圧倒的な理由です。

近年、美容に関心のある男性が増えたとはいえ、その情報はまだまだ広く知られているわけではありません。

女性とは違い、周りの友人たちとスキンケアについて盛り上がることもない男性は、情報を手に入れるために自分で手間をかけて調べなければならないでしょう。

その時間と労力を、面倒くさいと感じる男性は多くいます。

女性たちのように、スキンケアやメイクの最新情報が巷にあふれかえっているような世の中になれば、面倒くさいと感じる男性も減ってくるのかもしれませんね。

 

時間やお金を費やすのはイヤ

女性たちにはあまり知られていませんが、男性だからこそ費やしている時間やお金というものがあります。

例えば「ヒゲ剃り」です。

男性が毎朝ヒゲ剃りに費やす時間は、およそ5分だと言われていますが、毎朝のことですから一生に費やすヒゲ剃りの時間を計算すると、かなり長い時間になりますよね。

また、多くの男性が利用しているヒゲ剃りに使う電気シェーバーも、一度購入したら終わりではなく、定期的なメンテナンス、替え刃の購入、充電バッテリーの寿命による買い替えなど、思いもかけずコストがかかるのが現実です。

ヒゲ剃りだけでも結構な時間やお金を費やしているのに、スキンケアにさらに時間やお金を費やすなんて、男性側からすれば面白くはないですよね。

スキンケア自体を面倒くさいと感じる男性は、なるべく手間やお金のかからない方法がより価値のあるスキンケアと呼べるのでしょう。

 

 

スキンケアをめんどくさがらずに行うメリットとは?

毎日のスキンケアに気を遣うことで、メイクのノリがよくなったり、素肌の透明感が増したりすることは、女性にとって嬉しいことです。

ではメイクをしない男性にとっては、スキンケアをすることで何かメリットが得られるのでしょうか。

 

外見のイメージアップ

「人は見かけによらない」とはいうものの、実際には「人は見ためが9割」と感じている人は多いですよね。

人にとってそれほど「見た目」は大切なのです。

しかもコロナ禍で、オンライン会議などパソコン上で人と接することが増えたことにより、今まで以上に見た目で人が判断されやすい世の中になっています。

女性のようにメイクで自分を「盛る」ことがない男性は、画面越しで勝負できるポイントに清潔感をあげることは少なくありません。

そんな清潔感に欠かせないのが、きれいな素肌。

健康的でトラブルのない素肌は、男性といえどもお手入れなしで手に入れるのは難しいでしょう。

もし簡単なスキンケアできれいな肌を手に入れることができたら、リモートに限らず、リアルに人と会う時にも自信が持てるはずですね。

 

ドライ肌を改善してバリア機能を回復

大人になってからも肌荒れに悩まされている男性は多くいます。

「カミソリ負けかな。」とあきらめている人もいますが、実は肌の乾燥によりトラブルになっている可能性が少なくありません。

男性は女性よりも皮脂の分泌量が多いため、一見すると乾燥肌であるとはわかりにくいこともあり、むしろ皮脂によって顔がテカるのを避けるため、毎日念入りに洗顔料で油分を落としている人もいるのではないでしょうか。

一般的に男性用の洗顔料は洗浄力が強いため、肌にとって必要な油分も洗い流してしまっていることが多く、そのうえ何もスキンケアを行わないことで肌の水分はどんどん蒸発してしまい、結果として乾燥肌になりやすいと言われています。

また肌が乾燥すると、肌本来に備わっているバリア機能は低下し、紫外線や大気汚染物質からの刺激によるダメージを受けやすくなります。

そのため肌トラブルを招きやすくなるのです。

つまり男性にとって特に必要なスキンケアは、化粧水による水分補給より、洗顔料によって洗い流してしまった油分を補給してあげる保湿剤だともいえます。

 

⇩アボカドオイルはバリア効果あり?については下記の記事から⇩

アボカドオイルは肌のシミ対策になる!?使い方から効果について対策!

 

男性でも手軽に行えるスキンケアの流れを解説!

男性の肌トラブルの原因は、1つはヒゲ剃りで、もう1つは乾燥肌によるバリア機能の低下だと言われています。

ヒゲ剃りは大人のたしなみとして必要なものですから、もうひとつの原因であるスキンケアをもっと身近なものにしていくことが、これから男性に求められる習慣のひとつでもあるのです。

そこで次は、男性でも手軽に行えるスキンケアのやり方について解説していきます。

 

夜に行うスキンケアの場合

朝は誰でも何かと忙しいものですよね。

そこでスキンケア初心者の男性は、まずは夜のスキンケア習慣を身に着けることをオススメします。

<夜のスキンケア>

  1. 洗顔料をしっかりと泡立てて顔を洗う
  2. 洗い流す際はぬるま湯を使用する
  3. 皮脂分泌の多いTゾーン(おでこや鼻)を泡で重点的に洗う(ヒゲ剃りを行うUゾーンは泡を付けなくてもOK
  4. 洗顔後はUゾーンを中心に乳液やクリームなどで油分を補う(化粧水はなくてもOK

以上が、男性が行うべき夜のスキンケアです。

おそらく洗顔料をつかって顔を洗っている男性は多いでしょうから、気を付けたいのは泡洗顔をすることと、洗顔後にクリームなどで油分を補うことですね。

男性はもともと女性よりも肌に必要な水分量は少なめですから、肌に油分を与えてバリア機能を高めるだけで、乾燥肌のトラブルから解放されます。

 

朝に行うスキンケアの場合

夜のスキンケアに慣れてきたら、今度は朝のスキンケアにもチャレンジしてみましょう。

<朝のスキンケア>

  1. 洗顔料を良く泡立てて、Tゾーンを洗う
  2. 洗顔後はUVカット機能のある乳液を塗る

忙しい朝は、軽めのスキンケアでOKです。

ポイントは、UVカット機能のある乳液を使うこと。

夜用の保湿剤に含まれる油分は、紫外線にあたると酸化して肌にダメージを与えるものもあります。

紫外線は肌の乾燥を引き起こすので、朝のスキンケアはUVカット機能のある乳液がオススメです。

 

夏の季節に行うスキンケアの場合

日本の夏はとにかく暑い!!

男性にとっては不快でもあり、汗も大量にかきますよね。

基本のスキンケアは一年を通して変わりませんが、夏ならではのポイントもあります。

1つ目は、ぬるめのお湯できちんと湯船に浸かること。

暑い夏はついついシャワーだけでお風呂を済ませがちですが、ぬるめのお湯での入浴は、血行が良くなったり肌の水分量がアップしたり、健康的な肌を手に入れる近道です。

しっかりと汗や汚れを洗い流し、湯船に浸かって気分もリラックスした状態でスキンケアに取り組んでみてください。

そして2つ目、朝のスキンケアで使用する乳液は、SPF30以上のUVカット乳液を使いましょう。

汗をよくかく職場で働いている人は、ウォータープルーフタイプを使うといいです。

ただし夜の洗顔の際は、クレンジング剤を使ってきちんとUVカット剤を落とすことをお忘れなく。

 

かなりの面倒くさがりな男性にオススメ!アボカドスキンケアクリームを紹介!

ここまで、スキンケア初心者の男性でも、手軽に始めることができるスキンケアを紹介してきました。

「美容男子」の増加に伴い、今や男性向けスキンケアアイテムはかなり種類が増えてきて、近所のドラッグストアでも、簡単に男性向けのスキンケアアイテムを手に入れられる時代になっています。

しかし、ずらっと並んでいるアイテムの中から、自分に合っている商品を探すのは面倒くさい・・・、そんな人もいますよね。

そんな面倒くさがりの男性にオススメしたいのが、「REGANERO」のアボカドスキンケアクリームです。

アボカドはギネスブックに認定されているほど栄養価の高い果物で、その実から抽出されるアボカドオイルにもたっぷりと栄養が詰まっています。

若返りビタミンと呼ばれるビタミンEや、肌なじみのいいオレイン酸などが含まれるアボカドオイルは、今注目されているスキンケアオイル。

REGANERO」のアボカドスキンケアシリーズの中でも、「アボカドバタークリーム」は顔用に開発されたスキンケアクリームで、嫌なべたつきを感じさせず、もっちりとした肌を実感できる保湿クリームです。

もちろん製品の安全性にはこだわり、使用しているアボカドはオーガニック栽培されたものだけを使用し、オイルの抽出段階でも化学薬品は一切使っていません。

パッケージもシンプルで、洗面所にそのまま置いていてもお洒落です。

REGANERO」のアボカドバタークリームは、UVカット成分が配合されておらず、夜のスキンケア向きの商品ではありますが、アボカドオイルは紫外線を浴びても酸化しにくいので、朝のスキンケアにも使えます。

洗顔後にひとつだけスキンケアアイテムをプラスするのなら、まずは「REGANERO」のアボカドバタークリームをぜひ試してみてください。

 


この記事をシェアする