スキンケアのやり方  2022.01.05

顔の脂がすごい女性の人(女子中高生)へ!テカリ防止のスキンケア方法を解説!

中高生女子の必需品として、「脂取り紙」をあげる子は案外多いのではないでしょうか。

その理由は、顔がすぐにテカってしまうからです。

部活や体育の授業で汗を流すことも多い女子中高生ですから、多少のテカリは仕方がないかもしれませんが、乙女心として顔のテカリはできれば避けたいものですよね。

そこで今回は、顔のテカリに悩む女子中高生のために、テカリ防止のスキンケア方法について詳しく解説していきます。

顔がテカらない方法を正しく理解して、楽しい学校生活を手に入れましょう。

 

顔の脂がすごい女性の主な原因とは何か?

「ちょっと動いただけなのに、すぐに顔が脂でギトギトになる」

「オフィスワークなんだけど、脂取り紙が手放せない」

そんな悩みを持つ女性は意外と多くいます。

では女性の場合、顔の脂がたくさん出てしまう原因はどこにあるのでしょうか。

真っ先に思い浮かぶのは「汗かき」だから・・・、という答えかもしれません。

もちろん顔のテカリの原因は、汗と皮脂の過剰分泌ですから、その答えは正解です。

しかしもうちょっと踏み込んで、「なぜ汗や皮脂が過剰に分泌されるのか」というところまで追求していくと、テカリを防止するための糸口が見えてくるはずです。

 

脂っこい食事の摂りすぎ

汗や皮脂の過剰分泌は、そもそも食事内容が原因かもしれません。

例えば唐揚げや天ぷらなどの揚げ物は、当然油を使って調理されますから、脂質が多い食事です。

ほかにも、ラーメンや女性が大好きなスイーツも脂質が多い食品になります。

脂質が多い食事を普段から摂っていると、皮脂の分泌量も自然に多くなりますので、顔のテカリに悩んでいる人は一度食事の内容を見直してみましょう。

 

皮脂のとりすぎ

先ほどは、食事から摂る脂質についてお話をしました。

次は、顔から出る皮脂のとりすぎについての話です。

顔のテカリに悩む女性が行っていることと言えば、念入りに洗顔を行うことや、せっせと脂取り紙で皮脂を取り除くことではないでしょうか。

実はこの「皮脂を取り除く」行為が、顔のテカリをひどくしていることがあります。

「皮脂」というと、テカリを引き起こす悪者のイメージがありますが、そうではありません。

皮脂には肌を守るという大切な役割があり、肌内部の水分蒸発を防いだり、外部から細菌などが侵入してくるのを防いだりしているのです。

つまり必要な皮脂まで取り除いてしまうと、肌を守ろうという機能が働き、皮脂がますます分泌されてしまう結果になります。

顔のテカリが気になるからと、脂取り紙でせっせと取り除いていたことが、余計に皮脂の分泌を促してしまっているというわけです。

 

⇩アボカドの脂質については下記の記事から⇩

アボカドの脂質はほとんど不飽和脂肪酸!?得られる効果を解説!

 

ホルモンバランスの乱れ

実は皮脂の分泌というのは、ホルモンの影響をとても多く受けています。

とくにアンドロゲンと呼ばれる性ホルモンによる影響は大きく、アンドロゲンが多く分泌されているときは皮脂量も多くなります。

このアンドロゲンは男性ホルモンとも呼ばれていますが、実は男性だけでなく女性の体内でも作られるホルモンです。

女性の場合は副腎と卵巣でアンドロゲンは作られていて、思春期から20代にかけて一番多くつくられます。

また生理によってもホルモンの分泌量は変わり、排卵後の黄体期は分泌量が多くなる時期です。

生理は毎月訪れるものですが、それによってホルモンバランスを崩しやすいのも事実なのです。

 

 

顔の脂がすごい女子中学生や女子高生が増えている?

昔から、顔のテカリに悩む女子中高生はいましたが、最近はとくに顔の皮脂が過剰に分泌される子が増えてきています。

その原因として考えられるのは、スキンケアに関心のある子が増えたこと。

例えば、中高校生でも毎日洗顔料で顔をきちんと洗う子は格段に増えていますし、授業の合間に脂取り紙やフェイスパウダーで、こまめに皮脂を抑える対策をとっている子もいます。

顔のテカリを取り除くには、洗顔や脂取り紙で皮脂を取り除くのが一番!というのは、誰でも考えることです。

皮脂はニキビの原因にもなりますので、きれいな素肌でいるためにも、皮脂対策に重点を置くスキンケアは女子中高生にとって必然的でしょう。

ところが毎日きちんと行っているスキンケアが、もし間違いだったらどうでしょうか。

間違っているスキンケアが原因で皮脂の分泌量が増えてしまう・・・、スキンケアに関心がある子が増えているからこそ、顔の脂で悩む女子中高生が増えているとも言えるのです。

 

⇩アボカドでニキビ跡のケアをする方法については下記の記事から⇩

アボカドでニキビの悪化を防ぐ!ニキビ跡をケアして美肌を作るレシピを紹介!

 

顔のテカリを防止できるスキンケア方法を解説!

スキンケアに関心がある女子中高生が増えていることは、思春期にきれいな肌を保つうえでとてもうれしいこと。

だからこそ正しいスキンケアを知って欲しい・・・、というわけで、顔のテカリを防ぐための正しいスキンケア方法を紹介します。

 

一般女性のスキンケア方法について

女子中高生に限らず、大人の一般女性でも顔のテカリに悩む人はいます。

そんな彼女たちにオススメなスキンケアは、

  1. 肌を清潔に保つ
  2. 水分と油分のバランスを保ち、十分に補う
  3. 刺激を与え過ぎない

この3つがテカリを防ぐ重要なポイントです。

一般女性が毎日外出する際には、多くの人がメイクをしていることでしょう。

メイクをする際、毛穴をふさいでしまわないよう、薄付きのメイクアップ用品を利用することで肌への負担を減らすことができます。

また、帰宅後はなるべく早くメイクを落としてあげるのも大切です。

洗顔料だけではメイクを落としきれないので、オイル・ジェル・クリームなどのメイク落としを使って化粧を浮き上がらせ、やさしく洗い流します。

シートタイプのメイク落としは、どうしても肌への摩擦が強くなるため、できれば避けるようにしましょう。

メイクを落とした後は、洗顔料を使って顔を洗います。

このとき、皮脂量が多いからと洗浄力の強い洗顔料を使うのはNG

肌にとって必要な皮脂や保湿成分なども洗い流してしまうため、マイルドなタイプの洗顔料をよく泡立てて、肌を包むようにして洗うのが基本です。

洗顔後はすぐに保湿を行います。

化粧水をたっぷりと肌につけたら、今度は水分が蒸発していかないように油分でフタをします。

テカリが気になるからという理由で油分を与えないと、逆に皮脂の過剰分泌につながりますから、乳液やクリームなどで油分を補うようにしましょう。

 

女子高生のスキンケア方法について

続いて女子高生のスキンケア方法についてです。

女子高生はまだまだホルモンのバランスが整っていません。

そのため、ちょっとしたことで皮脂が過剰に分泌されることもあります。

女子高生がテカリ防止のために行うスキンケア方法は、基本的には一般女性と同じですが、気を付けたいのはスキンケア用品の選び方。

洗顔料は洗浄力より、キメの細かい泡が立つかどうかが重要なポイントです。

洗浄力の強い洗顔料は、思春期のギトギトした肌をスッキリさせてくれますが、それと同時に肌の保湿成分も一緒に洗い流してしまっています。

女子高生が気になる皮脂は、なるべくきめの細かい泡で包み込んで洗い流してあげるのが正解。

そのためにも、キメの細かい泡が立ちやすい洗顔料を選ぶのがオススメです。

洗顔料は顔全体を包み込めるよう、たっぷり泡立てるのがポイントですが、なかなか自分で上手く泡立てられないということなら、市販の泡立てネットを使うと簡単にキメの細かい泡が立ちます。

そして顔を洗うときは、水でも熱いお湯でもなく、ぬるま湯を使うのも大切なポイントです。

そして洗顔後はもちろん保湿対策を行いますが、ニキビが気になるということなら、「ノンコメドジェニック」と記載されているスキンケア用品を選ぶといいでしょう。

「ノンコメドジェニック」とは、ニキビができにくいことを確認している証ですから、思春期ニキビに悩まされている女子高生にオススメです。

 

⇩ニキビ肌のスキンケア方法については下記の記事から⇩

ニキビ肌のスキンケアはクリームだけでも良いのか?

 

女子中学生のスキンケア方法について

最後に、顔のテカリに悩む女子中学生にオススメしたいスキンケア方法です。

女子中学生であっても、メイクを行っているのであれば、1日の終わりにメイク落としを行うのが基本です。

ただしメイクをしていないのであれば、メイク落としは必要ありません。

しっかりと泡立てた洗顔フォームで、優しく顔全体を包み込み、余分な皮脂や汚れを落としてあげるようにします。

保湿は化粧水でたっぷり水分を補ったら、肌表面に薄くベールを纏うような感じで油分を補います。

中学生は皮脂の分泌が多い時期でもありますから、さっぱりとした使い心地の乳液などを選ぶのがオススメです。

どのような年代でも、顔のテカリ対策の基本は「清潔」「水分と油分のバランス」「刺激を与えない」という3つです。

それぞれの年代、肌質にあったスキンケアアイテムを使い、やさしくケアしてあげましょう。

 

女性の顔のテカリを防止できるオススメのアボカドスキンケアクリームとは?

ここまで、女性の顔のテカリを防ぐための方法を解説してきました。

そこで最後に「どんなスキンケアアイテムを選べばいいかわからない」という人のために、オススメのスキンケアクリームを紹介します。

それは、美容食材として注目されているアボカドを使った保湿クリームです。

アボカドといえば、ギネスブックに「世界一栄養価の高い果物」として登録されているほど栄養たっぷりの食材です。

アボカドが美容食材として注目されている理由は、若返りビタミンと呼ばれるビタミンEや肌の保湿を高める不飽和脂肪酸が豊富なこと。

そんなアボカドから抽出されるアボカドオイルもまた、美しい肌を保つために必要な栄養素がギュッと詰まっています。

REGANERO」のアボカドバタークリーム(フェイス用)は、アボカドオイルをたっぷり贅沢に使用した保湿クリームです。

確かな保湿力がありながら、塗った後のベタつきがないアボカドバタークリームは、洗顔後の乾いた肌にうるおいを与え、健康的な肌に導いてくれます。

伸びのいい保湿クリームですから、少量を手に取って、顔全体に薄くのばすことができますよ。

顔のテカリに悩む人の保湿対策に、ぜひオススメしたいスキンケアアイテムです。

 


この記事をシェアする